NMN

β-NMN(ニコチンアミドモノヌクレオチド)

β-NMN(ニコチンアミドモノヌクレオチド)を健康食品・サプリメントの原料として販売しています。

β-NMN(ニコチンアミドモノヌクレオチド)とは

2469838_s

β-NMN(ニコチンアミドモノヌクレオチド)はもともとあらゆる生物に存在する物質です。本来は生体内でも生成されていますが、加齢に伴うNMN生成能力の低下により、「細胞核の損傷」や「ミトコンドリアの活性低下」が進むと考えられています。

野菜やフルーツにも含まれていて、食事から摂取することも出来ますが、加齢によって体内の合成量が落ちてしまうと、食事からの補給だけでは必要量を補えなくなるとされています。

健康寿命をのばす「夢の遺伝子」と呼ばれるサーチュイン遺伝子(長寿遺伝子、若返り遺伝子とも呼ばれています)は通常は機能しておらず、眠っている状態です。このサーチュイン遺伝子を活性化させるのに必要なのが、NMNなのです。

 

若返りの新素材

長寿研究の第一人者の一人、今井眞一郎教授(ワシントン大学)やLIFE SPANの著書デビット・A・シンクレア教授(ハーバード大学)がNMN(ニコチンアミドモノヌクレオチド)の若返り効果を発見。マウス実験で細胞を若返らせることに成功しました。 生後22か月(ヒト60歳に相当)マウスにNMNを1週間継続して飲ませ、細胞の活性化レベルを計測したところ、生後22か月マウスが生後6か月(ヒト20歳に相当)のマウスと同じ細胞活性化レベルに達していたとの研究結果が発表されました。

【報告されている研究成果】

shutterstock_218870806 〇血糖値の正常化

 〇アルツハイマー病への効果

 〇エネルギー代謝向上

 〇(脳や心臓などの)細胞死の抑制

 〇神経細胞や免疫細胞の賦活化

 〇動脈硬化や糖尿病の予防

 〇活性酸素の除去、ミトコンドリアの機能向上

等が可能になり、老化を鈍らせ、体内細胞を若返らせて健康寿命が伸びると言われています。

 

公知貿易のβ-NMN(ニコチンアミドモノヌクレオチド)が選ばれる理由

shutterstock_216371503トリミング

 〇原産国・製造会社を完全開示し、トレーサビリティが可能

 〇日本人科学者が直接指導のもと、中国のFSSC22000認定の工場にて製造

 〇国内常時在庫あり・安定供給が可能

 〇食品として輸入

 〇酵母菌を使用した発酵法で製造

 〇純度(含有量)を日本国内の厚生労働省登録機関で分析し、結果を開示

 〇国内薬科大学と共同で機能性研究中

 

製品情報

製品名:β-NMN(ニコチンミドモノヌクレオチド)

出荷単位:1kg

製品規格
性状 白色からオフホワイトの結晶性粉末
純度 98%以上
水分 3%以下
水分 5%以下
pH 2.0~4.0
ヒ素 1ppm以下
重金属 10ppm以下
一般生菌数 1,000/g以下
大腸菌群 陰性
サルモネラ 陰性

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

原料一覧を見る

お問い合わせ対象の原料名 必須
貴社名 必須
ご担当者名 必須
ふりがな 必須
郵便番号 -
ご住所 必須
お電話番号 必須 - -
FAX番号 - -
メールアドレス 必須
メールアドレス 確認用
お問い合わせ内容 必須


原料一覧

pagetop