• HOME >
  • 原料 >
  • PREMIUM CHIA SEED OIL / チアシードオイル

PREMIUM CHIA SEED OIL / チアシードオイル

スーパーフードとして人気のチアシードから搾油された「機能性オイル」

・製品名:プレミアムチアシードオイル
・原料:チアシード
・原産国:日本
・原料原産地:メキシコ
チアシードオイルとはスーパーフードとして人気のチアシードから採取されたオイルのことです。チアシードオイルには体内で作り出すことのできないαリノレン酸(n-3系脂肪酸)が55%~65%含まれており、新たな「機能性オイル」として食品、健康食品、化粧品用途での幅広い利用が期待されています。

shutterstock_230725462植物油の基本情報

1.植物油とは
その名のとおり、植物に含まれる油分を圧搾や抽出にて得られたものです。
油分を含むすべての植物がその原料となり得ます。

一般的な油で使用される原料
shutterstock_163920455・菜種、大豆、コーン、パーム

味や香りなど、風味が好まれる油で使用される原料
・オリーブの実、ごま

栄養成分の摂取を目的とした油で使用される原料
・エゴマ、アマニ、チアシード

特殊植物油と呼ばれる油で使用される原料
shutterstock_148943681・アーモンド、マカダミアナッツ、パンプキン、モリンガ

※現在、日本国内で数多く流通している植物油やその加工品は次の方法で供給されています。
1.国内で原料から粗油を採取して、精製工程を経て供給
2.海外から粗油を輸入し、国内で精製して供給
3.海外から精製した油を輸入し、国内へ供給

 


2.植物油の一般的な製造方法

原料の投入shutterstock_216371503dsc_0050-t

搾油 or 溶媒抽出

精製

充填

搾油について
 搾油とは、原料から圧搾や溶剤抽出によって油分を取り出し、
 油とミールに分離する工程で、通常は下記のA~Cのいずれかの方法が選択されます。

 A 圧搾 圧搾機にて圧力をかけて油を搾りだす方法。いわゆる一番搾と呼ばれる油が採取される。
 B 圧搾+抽出溶媒 圧搾後の原料に残っている油分を溶媒を使用して抽出します。 
 C 抽出溶媒 大豆のように油分が低い原料の場合、圧搾では油が採取出来ないので、最初から溶媒を使用します。 

精製について
搾油された油(粗油)にはガム質、遊離脂肪酸、色素、有臭物質などの不純物が含まれている為、色は濃い褐色で、強い独特の臭いを有しています。精製とはこれら浮遊する不純物を使用目的に合わせて除去する工程のことをいいます。精製を行うことで、品質的に安定した植物油となります。しかし、オリーブ油のように風味を楽しむような油は浮遊物を除去する程度で、精製を行わないものもあります。

脱ガム  原油に温水を加えリン脂質を水和させ遠心分離機にかけて油と分離し、取り除きます。 
脱酸  原油中に含まれる遊離脂肪酸を苛性ソーダを使って石けんにし、遠心分離機によって取り除きます。 
脱色  油に天然の白土を加工した活性白土を加え、脱色します。 
脱臭 脱酸、脱色を終えた油に水蒸気を吹き込み有臭成分を除去します。 

 


3.植物油の流通とJAS規格
shutterstock_39026671日本国内で広く一般的に流通している主な植物油はJAS法の対象となっており、植物油毎に品質基準が定められています。JAS規格のレベルは国際的に見ても高いものとなっていて、JAS規格を満たしているということはその植物油を製造する工場が優れた品質の製品を製造するだけの高い技術レベルにあることを示すものとなっています。

※目新しい油種やエゴマ、アマニ、チアシード等の植物油はJAS規格の対象にはなっていません。その為、様々な品質の油が流通する可能性があります。これらの植物油について、品質や安全性を確認する方法のひとつとして、製造している企業が普通の食用植物油脂でJASの認定を受けているかどうかがあります。認定された工場ではJAS規格の対象となっていない製品についても、JAS製品と同様に厳しい生産管理を行っており、品質と安全性の確保に努めています。

※現在、αリノレン酸(n-3系脂肪酸)の摂取を目的として植物油(エゴマ、アマニ、チアシード、サチャインチ)の中には、分析の結果、脂肪酸の組成が明らかに異なるものが報告されたり、搾油後の精製度合が不十分の為、風味が著しく劣悪なものがあったりと、様々な品質の製品が流通しています。これは原料のトレーサビリティや生産工程の管理が不十分な為、生じてしまった結果です。

 

 


shutterstock_339831098-pt-23

 

 

shutterstock_452228497-t原料(油糧種子)の品質確保

本場メキシコ産のチアシード(Salvia hispanica L)を100%使用

・遺伝子組み換え品、品種改良品の原料は不使用

・農薬不使用栽培

・メキシコの契約農園にて栽培

・農業生産組合法人から自社仕入れ

・食品グレードのみ使用

原料(油糧種子)については農場視察のレポートにてご確認いただけます。
農場視察レポートはこちら

 

 

1stoil-ts-t-tJAS認定食用植物油脂工場にて搾油&精製

食用植物油脂JAS認定工場にて搾油

・JAS規格に沿った生産管理

・圧搾製法

・抽出溶媒不使用

・精製工程にて余分な不純物の除去

・酸化の影響を抑える窒素充填

・JAS規格同等の品質基準の設定

・ロット毎に品質検査、分析の実施

・原料仕入れ~製造~出荷までのトレーサビリティ確保

 

shutterstock_428282710-s国内搾油のメリット

弊社ではチアシードオイルを供給するにあたり、海外搾油方式ではなく「国内で搾る」という点にこだわり、製品開発を実施。国内搾油方式は植物油を供給する上で多くのメリットを得ることができます。ただ、海外製品や他の植物油に比べて、低価格というメリットだけは唯一持ち合わせておりません。

原料のトレーサビリティが可能
一般的に輸入される食用オイルは加工度が高まるほど、原料の産地管理、安全性、品質面の担保に不安やリスクを抱え込むことにつながります。国内搾油方式はそれらを解消すると同時にトレーサビリティも可能にします。

優れた品質のオイルを提供
日本の製油工場に訪れた海外の人たちは「ミラクル」とその品質の高さに関心するともしばしばです。これは海外で生産される植物油の品質がどの程度のものかを示しています。今回、国内搾油方式を採用したことによって、よりフレッシュで優れた品質のチアシードオイルの提供を実現しています。

 

栄養成分情報

チアシードオイルの主な脂肪酸組成(栄養成分)

パルミチン酸・・・6%-7%
ステアリン酸・・・1.5%-2.5%
オレイン酸・・・・11%-13%
リノール酸・・・・16%-20% 
α-リノレン酸・・・55%-65%

今、必要とされるα-リノレン酸(n-3系脂肪酸)
αリノレン酸(n-3系脂肪酸)とは脂質の主な構成成分である脂肪酸のひとつで、人間の体内では合成することのできない必須脂肪酸で、食事から摂取する必要がある。シソ科の種子や野菜に多く含まれている体に良い油で、体内ではDHAやEPAに変換され、血流改善や動脈硬化の予防に効果的な成分です。

栄養機能食品として
チアシードオイルに含まれるn-3系脂肪酸(αリノレン酸)は2015年4月に「皮膚の健康維持を助ける栄養素です。」という栄養成分の機能表示が可能となりました。

日本人の食事摂取基準(2015年)で摂取することが望ましいとされている「n-3系脂肪酸」食事摂取基準(g/日)
成人男性:2.1g-2.4g
成人女性:1.6g-2.0g

その他、n-3系脂肪酸(αリノレン酸)で報告されている研究結果
・心臓血管系疾患の予防
・アレルギー疾患を改善する
・高血圧を予防する
・うつ症状を軽減する効果

チアシード(油糧種子)の持つ新たな可能性
2014年に報告された研究内容によると、超高速液体クロマトグラフィー(UHPLC)」と呼ばれる方法で、チアシードを分析した結果、ポリフェノールと総称できる物質群が高感度に検出されたとし、具体的な物質名としてロズマリン酸、カフェイン酸、没食子酸、などが特定された。これらの物質は摂取した場合、体への抗酸化作用の他、様々な健康効果が期待される。
参考論文:Phytochemical profile and nutraceutical potential of chia seeds (Salvia hispanica L.) by ultra high performance liquid chromatography.

 


製品規格
原産国 日本
原料原産地 メキシコ
原料 チアシード
一般状態 異物なく概ね清澄であること
風味 良好であること
Y 25以下 R 2.5以下
水分 0.1%以下
酸価 0.3以下
よう素価 180以上
脂肪酸組成 αリノレン酸50%以上
製品情報
製品名 プレミアムチアシードオイル
製造 JAS認定食用植物油脂工場
賞味期限 製造日から1.5年間
荷姿 16.5kg斗缶 
出荷単位  16.5kg 
充填  窒素充填 
キャップ  B40BGツインキャップ
バンド   白一字

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

原料一覧を見る

お問い合わせ対象の原料名 必須
貴社名 必須
ご担当者名 必須
ふりがな 必須
郵便番号 -
ご住所 必須
お電話番号 必須 - -
FAX番号 - -
メールアドレス 必須
メールアドレス 確認用
お問い合わせ内容 必須


原料一覧

pagetop